キャビテーションについて

 

「キャビテーション」とは、空洞化現象の事を言い、特殊な超音波で脂肪細胞内に気泡を発生させ、他の細胞・血管・神経には害を与えず、気泡が破裂する際の衝撃により脂肪細胞の深くにある頑固な脂肪細胞のサイズを小さくし、脂肪細胞やセルライトを減少させ、部分的なボディメイキングを促します。

 

1.   圧力の低下により脂肪細胞内部で、気泡が発生します。

 2.     気泡が弾ける際に発生する非常に高い衝撃圧により局部的に脂肪細胞自体を共振します。

 3.     老廃物となった脂肪細胞が新陳代謝によって体外に排出されサイズダウンを促します。

fuente_cavitation.jpg